【3日目】DSTT’09【出雲】


夜を徹して高速を飛ばします。
保土ヶ谷バイパスから町田ICで東名に入り
神奈川〜静岡〜愛知 と進み豊田JCTで伊勢湾岸道路へ向かい三重県へ
伊勢自動車道から新名神に流れた辺り迄は順調だったんですが大阪に近づくにつれ
ノロノロ運転に…吹田を先頭に30kmオーバーの渋滞にはまったまま夜明けを迎えました。


photo1:KYC in 渋滞

武久は助手席で私と目を合わすのを避ける様にしています。
やっとこ中国道に入り快調に走り出したのも束の間、米子自動車道に分岐するなり又もや30kmオーバーの大渋滞、武久のテンションは低いままですw

15時を廻り漸く出雲市内に着くもドライバーのTKCがカーナビに惑わされ
いつもの様にパニくって訳の判らん道を選択し続け私にストレスを与え始めました。
あまりの頭の悪さに後部座席から身を乗り出し
「おい! テメェドコ見てんだ? ナビをちゃんと・・・」
その瞬間、私の目に信じられないミラクルが飛び込んで来ました!
「タケシ!」そう叫ぶと同時に
もともとTKCを軽くひっぱたくつもりで振り上げていた手がシンバルを叩くかの勢いに加速しTKCの頭にスマッシュヒットしました!
「ココ見ろ!ココ見ろ!武久もココ見ろ!!!」
私が指差すナビの画面には・・・


photo2:「凄いタイミングでした」w

怒りもドコかに消え失せ車内爆笑のウチに何とか会場に到着しました!
先乗りしていた”響”と出雲の頭ウッチーが出迎えてくれました。

勿論雷電は初出雲、私個人にとっては”BASTARD”以来なのでおおよそ20年ぶり位でしょうか、以前はLIVE HOUSEも無くスタジオ以下の機材でイベントスペースでライヴを演るしかなかった出雲にとても素晴らしく居心地の良いAPOLOと言うハコが出来ていました、何かとても感激しました。


photo3 : フライヤー

大人数の”Dr.Breaker”がトリに廻り雷電はトリ前の出番でした。

1.Adventure of Rydeen
2.Shoot your heart
3.You are not me
4.Gay to cum
5.Y.R.M
6.おじいちゃんジャメイカン
7.地獄の三輪車
8.Get down
9.Distance
10.Animal H
11.Psyco最高
12.くすぶり横丁エレジー
13.希望の星
14.森は泣いている
15.You can do it!

ライヴ終了後はそのまま店で打上です。
スパゲッティーやらピラフやらお腹にたまりそうなつまみを沢山用意してくれていて感謝、感謝!
双子はガツガツ喰ってました! あ、私も!w


photo4:出雲の皆と

“CARRIE”とは以前横浜で一緒に演っているんですが、相変わらずフロント女性二人がいい感じ、勿論ドラムのウッチーも間違い有りません。
そんな出雲に若手の良いドラマーがいました”Deadly Drive”のユウキは横浜ETと同歳位でしょうか。
私はドラマーなんで各地でキヨシやユウキの様な若くて生きの良いドラマーに会うと嬉しくなってしまいますね、無条件にw

酔いつぶれたTKCを車に残し、他の皆は”Dr.Breker”青ちゃん家にお泊まりしました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です