【嘘】TKC事件簿【800】


またTKCの嘘発覚です!

全く知らない間に「免停」になってやがりました。

TKCの今の勤め先から「メールの一斉送信してんだけどTKCだけメールが使えないのが面倒だ!」との相談を受け、請求書の送り先をウチにする事を条件に新たに携帯の契約をする事に・・・

「おい!直ぐに行けるのか?」

「はい、免許も持ってます!」

「ヨシ!」

auショップに向うも、既に閉まってしまっていました。

「じゃあ、明日もう一度付き合ってやるから仕事終わったらウチに来い!」

翌日夕方・・・

「スミマセン!」

「なんだ?薮から棒に?」

「実は俺・・・免停中で免許がありません!」

「なにぃ~!?いつからだ?」

「実は奥多摩から帰って来た次の日に・・・」

「お前ぇ運転してたじゃねぇか!」

「スミマセン!」

「テメエ・・・昨日は・・・」

軽くヤキ入れました。

「しかし、携帯は必要だろう、身分証明ができりゃ良いんだから保険証は?」

「実家にあります!」

「今から歩いてとって来い!!!」

「判りました」

「見つかったら電話よこせ!」

暫くして電話が鳴りました。

「見つかったか?」

「えっ、いやKYCですけど・・・」

「おぉ、間違えたw 今何処だ?」

「今AA(アル中支援団体)から帰ってきてウチに居ますけど・・・」

「おぉ、そうか、TKCいるだろ?」

「いや、居ませんよ」

「何~ぃ!」

直ぐに電話を切ってTKCに電話しました。

「おい!今何処だ!」

「実家で探しています」

「ほぉ、今KYCと喋ったんだが、アイツは今家に居るぞ」

「○△□!○△□?!」

「何言ってんだか解んねぇんだよ!」

「KYCが嘘を付いてます!」

「何の為に?」

「判んないっすよ!」

「お前ぇ、そう何度も何度も俺を騙せると思っているのか?今なら本当の事を聞いてやる・・・」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・すみませんでした!探したんですけど電気が無くって暗くて見つけられませんでした!」

「電池買って懐中電灯で探して来い!!!(怒)」

翌日

「よく探したんですけど、見つかりませんでした・・・」

「じゃぁ、役所に行って再発行の手続きしてからウチに来い!」

「判りました」

数時間後・・・

「行って来ました」

「それで?」

「来週には届くそうです、ついでに住民票も移動して郵便局にも転送の手続きをしときました、免停の通知は実家に来ててずっと気づいてなかったんで、こんな事になっちゃったんで・・・」

「何の違反だったんだ?」

「たぶん、年末の事故の件です・・・」

当然、鵜呑みには出来ませんが一応、そうゆう事にしておいて・・・

「そういや、あの時俺からだまし取った金の内¥15000は警察に罰金を二重払いしちゃって、1ヶ月だか2ヶ月後に「返って来たら払います」とか言ってたよな?」

「あ、は、はい・・・」

「あれ、どうなってんの?返してもらってないよな?俺!」

「○△□!○△□?!」

よ~く、わかりました。

「よくも、まぁ、警察のせいにして迄重ね重ね俺を騙しやがったな!(怒)」

「スミマセンでし、うっ・・・」

流石に我慢の限界でした。

只でさえ忙しくてストレスを溜めている中、時間を裂いて携帯の話に付き合ってやっていた俺は・・・

TKCは暫く立てなくなっていました・・・

photo:遂に登場!TKCフィギア!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です