【もうすぐ】BACKDROP WORLD TOUR【出発!!】




いろいろ片付かない事が多くって、中々アップ出来ないです。

取り敢えずSYSTEMAのツアーなんですが、25日に出発します!

NY経由倫敦はヒースロー空港着!その日からもうステージです!w

恥ずかしながら私、国内は若い時分からツアーで色んな所廻ってたんですが、

なにせ海外は今回が初めてでして・・・北海道迄は飛行機乗った事有るんですがねぇ・・・

さらに時差ですか?

25日18:00に成田を出て経由地のNYに着くのが25日18:00ってんだから驚きですよねぇ~w

最近live house “Wall”のフリーペーパーの”PULP”からインタビュー要請があって

メールで答えたんですが、書いてるうちに熱くなっちゃって結構な字数書いちゃいましたw

その中から今回の一連の”SYSTEMA”の動きを書いた部分を転載します!

”PULP”にはもっと載ってるんで来月見て下さい。

“PULP”来月号より抜粋(椎谷君サンキュー!)

Q.システマに関してなのですが再発・再結成は元々、予定はあったのでしょうか?

A. おー、この質問は「どこかで語っておきたい!」と思ってましたw まず最初のアクションは2006年初夏頃だったと思います、自分の所に或るレーベルオーナーから「HOLD UP時代の音源をリリースしたい」と連絡があったところから始まりました。自分はHOLD UP時代にメンバーじゃ無かったので当然許可なんて出せません、そこで何年ぶりかでVo.でリーダーのShigeruに電話してみました、番号が変わっていないのを祈りつつ留守電に用件を吹き込んでおいたところ、暫くして連絡がありました。上記の内容を詳しく話してレーベルサイドの連絡先を教えて、直に連絡を取ってくれる様に頼みました。その数日後”FORWARD”のアメリカツアーから帰って来たYOUから電話が有ったんですが、その内容は・・・「SYSTEMAの音源アメリカのレーベルからリリースする約束して来たから、お前なんとかしてくれ!」という極めて無茶な物でしたw

しかし、先日のレーベルの件も在ったのでその旨YOUに伝えると「そりゃぁマズい!直ぐShigeruを止めてくれ!」

結局、俺がYOUやShigeruそして現役で活動している初代ベーシストTakashi君の真中で連絡&調整係に成っていましたw

皆の意見を纏めているうちに「ところで俺が全部纏めるのは良いけど、US盤はTRAGDYのBillyのレーベルからリリース。で、国内盤はどこからリリースするんだ?」という話に当然なりますよね、するとYOUが事も無げに「コバのレーベルでイイじゃん!」と、こう言った訳ですよ。

正直”FADE-IN RECORDS”は上記の通り”RYDEEN”の為のレーベルだったんで戸惑いましたが、結局皆が納得出来る方法は「なるべく人の手は借りずに自力でリリースするのがBESTだ」って結論で・・・

ほぼ同時に二カ所から依頼があって、且つその時に曲りなりにもレーベルをやっている自分がその中心に居ちゃったのも「何かの導きだろう・・・」と思う事にして引き受けましたw

しかし、ソコからが又大変でした・・・なんせ延べメンバー数は11名、今では連絡の取れない人間の方が多く、そんな中で20年も前に活動停止したバンドの音源や資料探しと成ると困難が予想されました。が、しかし蓋を空けてみれば音源に関しては出るは出るは、カセットテープに関しては何十本聴いたか判りませんw

更にそいつを選別し録音データを記憶とビラやケースの走り書きを頼りに絞り込み、そして少しでも良い音でと思って良いデッキを買ってデジタル化、最終的には80数トラック!

その歌詞もShigeruを軟禁して聞き取り調査、そしてジャケット作り・・・

何しろ仕事とBANDの合間を縫ってCD一枚出すのだって大変なのにフルボリュームが同時に2枚ですよ!何とか9月にリリースのメドが立った頃には1年経ってたって訳ですよw

そんな2007年6月のある日、”RYDEEN”とTakashi君の”S.V.S”が本牧の極小さなハコで対バンしたんですよ、するとそこにズッと連絡が取れなかった3代目ギタリストのTakeshiが何の前触れも無くふらっと現れたんですよ!

10年以上ぶりの再会に俄に沸き立つ俺とTakashi君と事情を知る人々「Shigeruのウチ此処から近いから出てくる様に言ってみるよ!」俺が電話しました。「えー行かないよ・・・」リーダーの返事は予想通り醒めたもんでした・・・

そうこうしている”RYDEEN”の出番が来てしまったので全力でドラムをぶっ叩いて後2曲って所でステージ上に伝令が・・・

耳元で「シゲル君来ました!」「・・・!?!?何ぃ~!?」こうして、全く予期せぬ形で3曲演奏しました。(その模様はYOUTUBEで“FADE-IN TV”を検索してみて下さいw)

その後CDのリリース前後に会う機会が増えたその四人。俺は何とかレコ発を演りたくって説得しようとしてたんですが・・・(まぁレーベルサイドから見れば赤字は嫌ですからねぇ~、レコ発とかあれば盛り上がるしグッとプロモーションし易くなるじゃないですかw)数度のジャブにも最終的にはリーダーが「海外なら良いよ!」という訳の判らん我が侭を言い出して終わってしまっていましたw。

しかし、御陰さまでリリースされた”SYSTEMANIA1&2″は好調に売れ、殆どの事を自分等でやったのが良かったのでしょう、我が弱小レーベルにもぶっちゃけ百数十万程度の金が残りました。更にリリースの話でUSとUKにも連絡を取っていたんですが、ツアーの実現性について訊ねたら皆「WELCOME 状態!」俺は最後の説得に掛りました・・・

「若い頃は時間だけは有ったが、金もコネも無かった・・・が、今は金もコネも有る、後は時間だけだ、何とかならないか?SYSTEMAで稼いだ金はSYSTEMAに還元するのが良いんじゃないか? そしてTourFinalを横浜で演ろう!」

そして今度のGWの4/26~5/5にイギリス~オランダ~アメリカにTOURに行く事に成りました、そして5/11に横浜でTourFinalを演る事に成りました。(もうレコ発とか言える時期はとっくに過ぎてしまいましたがw)只今がっちりリハーサル中です、ご期待下さい!w

——————————————————–

☆5月11日(日)[Backdrop World Tour Final / PIPE CUT GIG 2008]

@山下町 club LIZARD

Open18:30 / Start19:00

Adv¥2000+d / Door\2500+d

w/■S.O.B ■PILEDRIVER ■IMPARA

Ticket:LIZARD店頭(15:00-23:00) / FUUDBRAIN / BASE / BOY / NAT /

Lawson ticket >tel 0570-084-003 / Lコード:74153

問)clubLIZARD> http://www.fad-music.com/club_lizard/index.html


【もうすぐ】BACKDROP WORLD TOUR【出発!!】」への8件のフィードバック

  1. 5.11までのリハビリGIGは日数からするとなさそうですね、、。

    浜のチケットはとりました!

    しかも対バンがS.O.B!燃えないわけがないですね。。

    海外がんばってきてください、楽しみにしてます。

    でもオッパーラで観てみたかった、、、

  2. 3<

    がんばって来るよ!

    オッパーラはツアー後に軽くやる予定だよw

  3. ほんとですか!

    絶対いきます!!

    あそこで観たらやばいすねええええ。。

  4. TOUR楽しんで来てください。

    帰国したら、また皆で飲みましょう!

    土産話楽しみにしてます。

  5. K.N<11日は来れるのか?昔の仲間に声掛けて山下公園で同窓会だ!w

  6. もちろん5.11&オッパーラ両方いきます。

    もう準備万端ですか?

    みなさんによろしくです。。

  7. 横浜5.11!!

    これからなんとか仕事調整つけて自分も参戦予定です。

    昔の仲間にも出来るだけ声掛けたいんですが、なにせ20年近くも連絡とってないんで・・・。とりあえず卒業アルバムでも引っ張り出してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です