【明日】スケジュール+【明後日】


昨夜カズトシ(ECHO)から送られて来た…と思ったら…もう明日じゃん!(汗
一応貼っておきます。

“UG MAN レコ発”
10/24(sat) 横須賀かぼちゃ屋
app/ECHO, UG MAN, IMPARA, ANGEL O.D, PROTESTATION, Dr.DOWNER

それから明後日は…

“HARDCORE DETONATION ATTACK!!!/PISSCHRIST Japan TOUR 2009”
10/25(sat) 関内24WEST
app/SYSTEMATIC DEATH, PISSCHRIST(AU), IMPARA, ANARCHY CONDOMS, PROTESTATION, VIXEN!SH

そして、以下Ishiya(FORWARD)のBlogからの転載です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
やってくれました
UK SUBSの日本公演が全てキャンセルになりました…。
企画のいい加減さはあり得ないです。
メンバーは既に飛行機のチケットも取っているのに…。

そんな連絡が来て、日本にUK SUBSのメンバー全員居るのだからLIVEが出来ないか?と。
色々友人共々聞き回った所、UK SUBSの出演LIVEが決まりました!

現在決定したLIVEをお知らせします!
10/30(金)新大久保EARTHDOM [IN PROBLEM GIG Vol.2]
10/31(土)西荻窪UEN STUDIO [SEM FRONTEIRAS 国境無しGIG]
11/5(木) 北浦和KYALA:この日のギターはT.Tが弾く事になりました。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
P9220001
photo: Charlie Harper(UK subs), Me, Jock(G.B.H)

1976年結成という”UK Subs”その不動のヴォーカリストであるチャーリー(御歳64?)はUK PUNX達の頂点と言っても過言でない位リスペクトを集めている人物です。
その人となりは”PUNK’S NOT DEAD”等の映像でご存知の方も多いでしょう。
先日来日したUK御三家はもとより、Gabbaやその他、私が出会ったイギリスの人達は皆チャーリーの事が大好きな様でした。
無論UKだけに留まらず、未だ現役で世界中をツアーするその姿勢は世界中のPUNXの尊敬を集めています。
そんな彼と”UK Subs”が此処日本でドタキャンの憂き目に遭うとは…
非力な私に出来る事など限られていますが「せめて宣伝の協力位」と綴った次第です。
よろしくお願いします。
Masaaki”KOBA”Sweden a.k.a. Captain Rydeen


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です