【SD】EAST WEST HARDCORE【札幌】


P7200103
photo1:スープカレー屋にて

当日仕事だと言うTKCと別れ支度を整え直し床についたのが6時位だったでしょうか?
9時には起きて寝ぼけながらも羽田に出発!
空港で無事メンバーと合流しました。
なんか4人で空港に来ると去年のワールドツアーを思い出します、空港での動きも慣れたもんですw
札幌空港を降り立つと”STRAIGHT UP RECORDS”のヨウヘイが迎えに来てくれていました。
COUNTER ACTIONに機材を下しサクッとリハに取り掛かりました。
4年前仲野シゲルさんの後ろで叩いた時は可成りの興奮状態で余り気にしていませんでしたが、改めてこの箱の音の良さを実感。
特にドラムはスネアの抜けが正に私好みでノリノリでした。
リハ後、KOちゃん(SLANG,STRAIGHT UP RECORDS)と合流し
まずはスープカレーを食しに向かいました、うまかった!
ホテルにチェックイン後一休みしてから
さぁ本番です!
P7200104
photo2:Me & Higu(The Sun)

トップの”ANSWER”のドラマーのカツヤは相当前に”ROCKY &TheSWEDEN”で札幌に来た時世話になって以来の付き合いですが、以前に二風谷の祭りの時に会ってから数年ぶりの再会でした。
その奴のドラムがまたCOUNTER ACTIONの音響と相まって見ているコッチが叩きたくなる様な素晴らしいグルーブを出していました。
表現の道に終着点は無いけれども、私が思い描いたひとつの究極型と言って申し分無いビートでした。
続いて”CHAOTIX”
アフロヘヤーのギタリストは”ANSWER”と掛け持ちしているらしく連続のステージ!
其の彼も可成りいい味出してました。w
そのサウンドや飄々とした雰囲気「TT(KGS,FORWARD)と話をさせてみたいなぁ」と思いました。
3番目は横浜でも一緒に演った”PITTRISK”
そしてKYCの旧友ヒグチ率いる”The SUN”へと続き
いよいよSYSTEMAの出番です!
1.Under age
2.Jap-gate
3.Disobey
4.Hi
5.Sink you
6.Free
7.Subtropcal
8.Cheers to earth
9.FC
10.Games
11.NY
12.腐乱死体
13.アニーに首ったけ
14.Whisky
15.Jock
16.Don’t stop my way
-encore-
17.Tonight
18.Let’s go back
19.Bad boy
盛り上がってアンコール迄飛び出し
終わった後は最高に清々しい感じ、可成り出しましたね!w
SYSTEMAが終わった頃には既に23時を廻ってしまっていて”SLANG”には申し訳なかったんですが
KOちゃんは「コレからが男の時間!」と言って気にも止めずにステージへ
“SLANG”はギターが一人減って4人に成っていましたが全然問題無い!
熱いやつ見せられました。
P7210108
photo3:コーヘー(SLANG)、ヨーヘーに挟まれる俺@打上

打上ではKOちゃんの熱い話を聴くうちに2件目コンちゃん(壬生狼)の店に流れそこで気絶、
タケシに担がれ表に出れば、「あぁ、また明るい…」朝です…
ホテルに直ぐ帰り寝たものの11時チェックアウトです。
その後は余り寝ていないヨウヘイが旨い食い物やをナビゲートしてくれて腹一杯食い倒しました。
北海道旨し!ヨーヘーありがとう!
P7210119
photo4:@サッポロビール工場

羽田にはTKCが迎えに来てくれていました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です